神戸三ツ輪の想い

シニアの方こそ美味しいお肉を食べていつまでも元気に過ごしてもらいたい

近年「シニアこそ健康のために肉食を」とニュースや新聞で目にする機会が増え、お肉を適量食べることで老化防止や認知症予防にも効果が見込めるそうです。

私の両親も毎日お肉を食べているおかげか、毎日店頭に立ち、お客様と触れ合いながら楽しそうに仕事をしています。

その他にも父は自治会長や民生児童委員を務め、母は月に一度いとこのおばちゃんと旅行に行ったりと元気に過ごしているのを見ていると子供として大変嬉しく思いますし、高齢者の方々が健康で元気な毎日が送れるよう「食」を通して貢献していきたいと考えています。

 

将来を担っていく子供たちに安心・安全な食べ物を

当店では近隣の保育所や幼稚園に給食用のお肉を納品しているのですが以前、他の地域の幼稚園に転勤になった給食の仕入れ担当の方から

「子供たちが食べる物やから三ツ輪さんのお肉の方が味も品質も安心できるんよ。ちょっと遠いけど、こっちの幼稚園にもお肉卸してくれへんかな?」と連絡を頂いたことがありました。

現在もお肉を納品させて頂いているのですが、給食にお肉がでる時は子供たちも喜んで食べてくれているそうです。

また、私にも小学生になる双子の娘がおり、健康の源となる「食」を提供している人間として、品質や安全性の大切さに対する責任を年々強く実感するようになりました。

これからの将来を担っていく子供たちの健やかな成長のためにも、美味しいのはもちろん、安心・安全な牛肉を提供し続けて参ります。

 

 本当に美味しい牛肉を食べる喜びを届けたい

私自身が無類の肉好きで、当店で取り扱っている神戸牛のようなブランド牛や黒毛和牛はもちろんですが、柔らかい控えめな味わいの国産牛も、牧草の香りがするオーストラリア産牛も肉々しくて豪快な味わいのアメリカ産牛もそれぞれの特徴や味わいが楽しめ大好きなんです。

家族とファミレスに行ってもステーキ、友人達と外食に出かけても焼肉、食肉組合の会合でもすき焼きやしゃぶしゃぶ。

といった感じで、「毎日お肉食べてんのにまた食べんの!?」と家族もあきれる程です(笑)

そんな私が「間違いない」と自信を持ってご提供している牛肉を通じて、より多くの方に「美味しいものを食べた時に感じる喜び」を感じてもらえるよう妥協せず本当に美味しい牛肉だけをお届け致します。