認定基準の厳しい神戸牛の中でも
わずか30%前後しかいない雌牛(めすうし)のみをご提供している理由

控えめな霜降りとキメが細かく、とても柔らかい肉質

オス牛(去勢牛)に比べ、赤身や霜降りのキメが細かく、とても柔らかい肉質をしているので、なめらかで柔らかな食感を楽しんで頂けます。
また、雌牛は霜降りが控え目なので赤身と霜降りのバランスがよくアッサリと食べて頂けます。


雑味が少なく、風味豊かで濃厚な旨味


口に入れた時に鼻を抜ける香りや風味がとても豊かで雑味が少ないため、神戸牛が持っている本来の赤身のしっかりとした旨味、霜降りの甘みを楽しんで頂けます。

脂が口の中でスッと溶け、アッサリと食べられる

不飽和脂肪酸が多く含まれているため、脂の溶ける温度が低く、人の体温でもスッと溶けていきます。
そのため、お口の中に脂っぽさが残ったり、胃がムカついたりすることなく最後まで美味しく食べて頂けます。


 

霜降りが控えめなのに柔らかく、しっかりとした旨味を楽しめる
神戸牛三ツ輪が厳選する神戸牛雌牛(めすうし)のすき焼き用ロース

当店では、赤身のしっかりとした旨味、脂のとろける様な甘みを存分に味わって頂けるよう霜降りが控えめでアッサリとしたロースをご用意しています。
確かに、霜降りがたくさん入ったお肉は豪華に見え、先様にも喜んで頂けると思います。
ですが、食べると霜降りがしつこく感じられ、せっかくのお肉をたくさん食べれなかったり、霜降りが多いため神戸牛が本来持っている旨味があまり感じられなかったりします。
実際、当店にご注文を下さるほとんどのお客様から「霜降りが少なくてアッサリしてるけど柔らかいお肉を贈りたい」というご要望を頂きます。
そこで、昭和15年の創業以来、親子三代に渡り培ってきた目利きの業を活かし、また長年お付き合いのある卸業者や牧場の方々にもご協力頂き、神戸牛全体のわずか30%前後の雌牛の中でもさらに5%程度しかいない【霜降りが控えめなのに柔らかく、しっかりとした旨味を楽しめるロース】をご用意しております。

店主が厳選した神戸牛の味を最大限に引き出す割り下


特製の再仕込醤油がべ-スの本格的な割り下です。優しい味わいなので素材の味を邪魔することなく神戸牛の旨味、野菜の旨味を存分に引き立たせてくれます。神戸牛雌牛の味を知り尽くした店主が吟味し、厳選した当店のお肉の味を最大限に引き出してくれる割り下です。

お問合せ会社概要通信販売特定商取引法表記個人情報保護方針について